マンガほっと 検索
誰かが作ってくれたお弁当は温かい。
ハルとアオのお弁当箱
まちた
最初から読む
ひとりで食べてるのにひとりじゃない。 誰かが作ってくれたから、お弁当は今日も温かい。 オタク女子のハルは、いつもは平気なのにふとしたある日、彼女を憐れむ世間の目に落ち込んでしまう。そんな時に出会ったオネエの蒼くんとハルは意気投合し、勢いで同居をすることに。だが、同居のルールはお弁当を作り合うことで…!? 「おはようとかおやすみとか」のまちたが贈る優しくて心温まる、手のひらサイズの往復書簡! ©まちた/コアミックス
閉じる
ひとりで食べてるのにひとりじゃない。 誰かが作ってくれたから、お弁当は今日も温かい。 オタク女子のハルは、いつもは平気なのにふとしたある日、彼女を憐れむ世間の目に落ち込んでしまう。そんな時に出会ったオネエの蒼くんとハルは意気投合し、勢いで同居をすることに。だが、同居のルールはお弁当を作り合うことで…!? 「おはようとかおやすみとか」のまちたが贈る優しくて心温まる、手のひらサイズの往復書簡! ©まちた/コアミックス
続きを読む
1.寂しくないご飯(1)
  
無料
2.寂しくないご飯(2)
  
無料
3.焼き鮭と枝豆の混ぜご飯(1)
  
無料
4.焼き鮭と枝豆の混ぜご飯(2)
  
無料
5.人参の梅きんぴら(1)
  
無料
全ての話を表示
新連載も読んでみよう!
人気の作品
人気作品をもっと見る